AML Policy

i-Account AMLポリシー

政府に協力し、テロリズムとマネー・ロンダリングなど違法行為を防止するために、iAccount Servicesは以下のようなマネーロンダリング(AML)とテロリスト資金供与(CTF)関連に必要な対策を構築して、マネーロンダリング/テロリストポリシー実施の確保を図る。

  • 1. ハイリスクのお客様に対しては厳格で有効的なKYC対策を採用し、ローリスクのお客様に対してはKYC(Know your customer)を簡略化する。
  • 2. コンプライアンス・オフィサー(CO)を委任し、全般の活動を監督する責任を取る。
  • 3. マネーロンダリングのオフィサー(MLRO)を委任し、疑わしい取引の報告責任者とする。
  • 4. 新入社員をはじめ、各関連スタッフに"AMLO"のトレーニングを行い、現場スタッフには責任範囲を明確にして疑わしい取引を審査できるよう適切な方策を講じる。
  • 5. リスクベースに基づいて、適切なコントロールと監査を実施し、デューデリジェンスの範囲と進行中のモニタリングのレベルを決める。
  • 6. お客様の個人情報や本人確認書類、取引履歴はビジネス関係にある間、およびビジネス関係終了後6年間保管する。
  • 7. iAccount Services (HK) Limitedは関連法令に従い、定期的に審査とアセスメントを行い、効果的にリスクの軽減とコントロールを進める。疑わしいマネーロンダリングもしくマネーロンダリング、あるいは違法活動を行う個人、組織とのビジネスは一切行わない。